2007年08月09日

完熟梅のジャム

ume.jpg
今年も梅雨が明けて夏真っ盛りである。クーラーの効いた店の裏口から実家に続く中庭に出た途端、「もわ〜〜〜」と湿った熱い空気に包まれる。

ギラギラの夏の空が中庭の梅の古木から透けて見える。
…と、ポトっと薄いだいだい色に熟した梅の実が庭石の上に落ちてきた。

ほおっておけばすぐにアリンコのえさになってしまうので救出。

梅雨を「梅の雨」と言うのは、その収穫の時期がちょうど梅の収穫時期だからなんだろうと容易に推測できる。
このあたりは梅を青くて固いうちに採って漬物にする、いわゆる「梅漬け」が一般的で「カリカリ梅」とか「信玄梅」などとも言われる。
若い頃は「梅干」というのは、この「梅漬け」のことだと思っていたが、それは梅漬けのことを皆が梅干といっていたからだ。

塩漬けにした梅を土用の頃に干して赤紫蘇でつけるのが皆さんご存知の「梅干」で、「梅漬け」は塩漬けにした梅を干さずにそのまま赤紫蘇を加えて着色する。

カリカリとした食感は固い梅でなければできず、その後取り残した梅をおばあちゃんが毎年ジャムにしてくれていた。

この完熟梅をジャムにすると、杏と似ているけれど、杏よりも酸味が強く、味が濃いおいし〜いジャムになるのだ。
umejam.jpg
食パンに塗って食べるのももちろんOKなんだけど、これをかき氷にのせて梅シロップ(梅の砂糖漬けの汁)をかけて食べるのが「夏の味」。

毎年旧盆の前日に行われる「お花市」のフェア会場で一夜限りのかき氷屋さんのメニューで出しています。
お近くの方は8月12日、長野県佐久市の岩村田本町商店街のフェア会場にお越し下さい。
他にも、かき氷好きの私の生み出した創作かき氷「レインボーかき氷」「ところてん氷」「カフェオレ氷」「ペパーミルク氷」をご用意してお待ちしております♪(普通のかき氷もあります)
posted by みよちゃん at 23:20| Comment(0) | TrackBack(1) | 店長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/50862324
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

愛媛県西予市産の完熟南高梅を使用純国産無
Excerpt: 色はあまり綺麗ではありませんが甘酸っぱくて美味しいです。美味しいです!!梅のすっぱさが爽やかですごく美味しい〜〜〜♪♪ただちょっとトーストとかには甘みが物足りないけど、ヨーグルトとかアイスクリーム、ケ..
Weblog: ジャムを攻める
Tracked: 2007-08-16 13:51
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。