2008年10月30日

「野ブタ」彰のネクタイ捜索依頼

この春に送り状を書きすぎて腱鞘炎になってしまったので、今は新スタッフのひろみさん(相変わらず声はノリカだ黒ハート)に梱包〜発送業務をお任せしたのですが、
10月なのに3月並みに(言いすぎ)忙しく、毎日発送に追われています。
みなさまありがとうございます♪

ひろみさんが言うには、
「今まで通販でたくさんお買い物してるけど、
この仕事を始めたら、注文したあとにショップでは商品を確保して、発送まで、けっこう手間がかかることを知り、生身の人間が関わっているということを実感した」のだそうです。

「手書きのぬくもりって大事ですよね♪」と言いつつ、たくさん買ってくださったお客様へのプレゼント品を選んだり、送り状を愛情こめて書いてくれていますが、
このままではひろみさんが腱鞘炎になってしまう日も遠からず。。。

・・・というわけで、今月半ばから佐川急便の送り状発行システムを導入いたしました〜。
リピーターのお客様は佐川急便の送り状が私の乱雑な字、あるいはひろみさんの腰のすわったかわいい字から印刷に変わったことにお気付きでしょうね。
(でも締め切り間際の発送など、時々は手書きが混ざりますが。。。)


私はというと、受注した商品の在庫確認、商品発注、お客様へのご案内メールと発送メールそしてお問い合わせ対応、実店舗の接客、商店街の理事としての仕事(子育て支援事業担当の委員長なんです。11月にはヤンキー先生をお迎えして講演会の準備中なのだ〜!)、あー仕事がめいっぱい。ありがたいことです。

かわいい  かわいい  かわいい  かわいい  かわいい

ショップのお問い合わせにはさまざまな質問が舞い込みます。
このごろは、あの大人気ドラマ「野ブタ。〜」の彰こと山下智久さんがつけてた制服のネクタイについてのお問い合わせがあり、さっそく捜索開始。

「ただのアイドルドラマでしょっ」とたかをくくってドラマは見てなかったのですが、
捜索依頼があったため、YOUTUBEで見たら、出来が良いのでびっくり。
亀ちゃんも「ごくせん2」のときよりかっこよくみえるし〜。
あなどらずにちゃんと見るべきでした〜〜〜。

(徹夜とかできないのでブックマークしてちょっとずつ見てます。)
でも、画像はがっくりでネクタイの特定はできず、あきらめかけたところ、
セブンティーン誌に掲載されていたことを思い出し、店に置いていたバックナンバーを探し当て、
見つけましたよ!!!

さっそく発注ダッシュ(走り出すさま) 本日めでたく入荷しました。

54BA3s.jpg
これです。

濃紺のベースに白の2本線、かとおもいきや、間にブルーが入ってオーソドックスながらすっきり爽やかな良い柄です。

ご購入はコチラからどうぞ。
http://www.i-love-seihuku.com/?pid=10508886

寒くなってきました。
みなさま風邪などお召しにならぬよう、ご自愛なさってくださいね。
posted by みよちゃん at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 店長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月12日

え、キノコじゃなかったの???

生まれて初めて「マコモタケ」なるものを食しました。

母が知り合いにもらったのだそうで、「とりあえず鶏肉と煮てみた」といって差し入れてくれたのですが、、、

なんとなく、笠が茶色で軸がふと〜いものを想像していたら、太めのエリンギの軸あるいはさとうきびの茎を斜めに切ったようなものが。
でも笠がないよ。私の記憶(想像)のなかでは茶色くて大きい笠がついてるハズ、だったのに。

食べてみてびっくり、これはキノコというより、なにかの茎、、、のようなしゃきしゃきとした食感。

?????

「キノコって言うより、茎をたべてるみたい。」といったら
「キノコじゃないってば〜タケノコみたいだよ」と母。
それにしては節がないけど。。。

調べてみたら、イネ科の植物なのだそうで、キノコでもタケノコでもなかった!
おとなになっても知らないことが山ほどあるもんです。


私はマツタケのような大きいキノコを想像していたのですが、
よくよく考えてみたらそれは「マコモタケ」ではなく、「ドコモダケ」でした。

ところで、マツタケ、といえば、、、
えへへ〜〜〜〜
08-10-08_15-53.jpg
画像をクリックするとマツタケの香りがプンプン、、、しませんか。
今年は豊作だったようで、こんなに立派なものを大量にいただいてしまいました〜〜〜。
4年ぶりに地元の山のマツタケを堪能いたしました。
ごちそうさまるんるん
ラベル:マツタケ
posted by みよちゃん at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 旬を食す | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月05日

旬を食す3

今日の午後、制服スカートのウエスト出しの依頼のために仕立て屋さんに行ってきました。

長野新幹線 佐久平駅の開業で町はずいぶん様変わりしましたが、
ちょっと町をはずれるとこんなのどかな田園風景に出会うことができ、ほっとするひとときであります。

★    ★    ★    ★

10月に入り、佐久地方では稲刈りが始まりました。
08-10-04_16-05.jpg
こんなふうに刈り取った稲を天日に干すのを「はぜかけ」と言うそうですが、
このごろは兼業農家が増えたため、仕事が休みの日にしか農作業が行えず、
刈り取りから稲こき、乾燥まで機械でいっきにやってしまうことが多くなってきたのだとか。

でも、天日に干したお米は機械乾燥よりもずっとずっとおいしいのだそうです。→ただし、ほとんど自家用。


道をへだてた反対側は果樹園。
08-10-04_16-051.jpg
信州名産のりんごが枝も折れんばかりにたわわ〜に実っていました。

あたりでスズメが秋の旬の味覚をめあてに群れを成して飛び交っていました。
昔はイナゴもたくさんいたんですけどねえ。
今はイナゴは農薬のせいでめったにとれないそうです。

★    ★    ★    ★

夕方にはおじさんから(母の弟)、自宅で採れた立派な栗をやまほどおすそわけしていただきました。
丸々として美しい栗です。

以前は熱湯に浸してむいていたのですが、
軽くゆでてから、いったん冷凍し、半壊等の状態でむくと楽にむけると「ヤフー知恵袋」で知ったので試してみることに。

で、さきほど↓凍ったばかりの栗たちをトレイに出してはみましたが、時計を見たら「あら〜、もうこんな時間!」
08-10-05_00-03.jpg
ふたたび冷凍庫にBACK。

「ROOKIES」のスペシャルを見てしまったので、残念ながら皮むきは明日に延期です。
でも、もう、頭の中は栗ごはんでいっぱい〜〜〜。


posted by みよちゃん at 01:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 旬を食す | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。